お知らせ

ギョリュウバイ寄せ植え

2018年05月10日

 

※この商品は完売致しました。

 

日本の愛好家により、葉がギョリュウに似ていて梅のような花を咲かせると言われ

名付けられたギョリュウバイ(御柳梅)

一般的には鉢植えや生垣で使用される常緑の低木です。

 

オーストラリア・ニュージーランドに生息していて

別名は「レプトスぺルムム ティーツリー」と言うそうです。

 

赤とピンクの寄せ植えです。(赤多め)気づくと一年に何回か咲いている気がします。

 

20180510174246  20180510174308

 

縦50cm×横55cm ¥2500(税込)

20180510174317

 

管理の方法は簡単です!

①土の表面が乾いたら鉢底から水が流れるまでたっぷりとあげて下さい。

梅雨時期は水やり要注意です。屋根のあるところがオススメ!

 

②日の当たる場所に置く。日差しの強い日は日陰へ、寒さの厳しい時期は

日の当たるカーテン越しか、数か所穴をあけたビニール袋を葉にかぶせます。

 

③蕾が付き始めたら園芸用の肥料を与えて水をたっぷりあげます。

ホームセンターに売っているものでOK。

 

④花が咲き終わったら丸く刈り込むと可愛らしい印象になります。

形は自由です(*^_^*)生け垣などにも使用されていて丸や四角といった

形が一般的。枝葉が伸びると横と縦に両方向へ伸びますが

刈り込めば小さく保つことも出来ます。

 

⑤枯れた枝は鋏で切ってください。新しくふかしてあげると良いです。

同時に終わった花柄もつむともっときれいに見えます♪

 

※枯れた葉は根元から上方向へ繰り返し葉に触れると葉が落ちるので

簡単にとれると思います!

 

 

※配達(配送費別途)も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。(府中市内無料)

TEL:042-319-1292

080-3912-0331(繋がらない場合はこちらまで)

不在の際は留守電をご利用下さいませ。