お知らせ

砡(石玉セダム)のお手入れ方法

2017年03月01日

 

今回は御林園芸手作りの砡(石玉セダム)のお手入れ方法をご紹介致します(^◇^)

 

まずはセダムをハサミで切ってみましょう。

用意する物は木鋏。又は園芸鋏。細かい所を切れるものであれば結構です!

 

今回は伸びて垂れた枝を切って新しい芽を出させる方法です。

 

写真はお手入れする前の状態です。

 

CYMERA_20171023_135017

 

 

①伸びて垂れてきた枝を鋏で全部切ります。

 

CYMERA_20171023_135109

 

②切った枝の先端を人差し指に乗っている分だけ切り取ります。

DSC_0026

 

③切った先端を石玉の中へ入れます。

浮いた状態だと根付かずに枯れてしまう可能性があるので

中に押し込むようにするといいと思います。

 

CYMERA_20171023_135202

 

 

中に入れる隙間がなければ結構です(*^_^*)

切り口から新しい芽がでてきますが、心配な方は

先端を切り取って挿し木をしてみて下さい♪

 

こんな感じになりました!

 

CYMERA_20171023_140635   CYMERA_20171023_135232

(※お手入れ直後の状態です)

植物は定期的に葉や枝を切り替えることが大事です。古い枝や葉を切ることで

形を整えたり病害虫の発生を防ぎ、発芽を促進します。

 

セダムの成長を楽しむことが出来ますので是非砡シリーズをお買い求め下さい!

お手入れ方法を説明した砡(石玉セダム)は第2弾です。

 

こちらが育成して2週間たった状態

 

CYMERA_20171108_132415       CYMERA_20171108_132440

(※お手入れ直後)                 (※2週間後)

DSC_0011

(※3週間後)

 

芽が吹きました(^^)

 

石玉セダムは、霜に弱いので寒い季節はお部屋の日の当たる場所へ置き

お手入れ時期も暖かい季節か、寒さが和らいだ頃であれば

寒さで根が傷んでしまうのを防げるかと思います。

写真の石玉は10月中頃にお手入れをしました!

 

※配達(配送費別途)も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。(府中市内無料)

TEL:042-319-1292

080-3912-0331(繋がらない場合はこちらまで)

不在の際は留守電をご利用下さいませ。(お名前と電話番号をお入れください)

 

 

※当ホームページで販売しております石や樹、花は1点のみ、写真の商品のみになります。