お知らせ

イラガに要注意!!

2016年07月15日

 

この季節になると、イラガが発生しやすくなります。

柿の木や桜、クスノキなど幅広い範囲を好み、葉っぱにへばりつきます。

 

葉の裏にびっしりと付いている事もありますが、壁をはっていることもあります。

 

先日お伺いしたお宅でも、柿の木の葉っぱの裏にびっしりと住み着いていました。

すぐに薬剤散布を行いました。

 

こちらの写真は、ジューンベリーという実のなる木の葉っぱの裏にイラガがついています。

 

1468538506446   1468538514495

 

緑色をした一見ウミウシのような形状。

幼虫と知らずに触ると激しい痛みに襲われることから「デンキムシ」とも呼ばれています。

 

卵に触れたり、洋服についたものでもかぶれてしまう人もいるので要注意です!!

 

もしかしたら、お庭の木に虫がついているかも…という方がいらっしゃいましたら

お気軽にご相談下さい。

 

TEL:042-319-1292

080-3912-0331(繋がらない場合はこちらまで)

不在の際は留守電をご利用下さいませ。